ビット丸のbitcoinFX報告

FX初心者が原資1万円からビットコインFXをスタート!成果報告ブログです!

17年6月22・23・24日ビットコインFX日報 超レンジ!!


Sponsored

こんなに値動きが無いのは珍しい!!

日々、値動きを続けるビットコイン

 

このボラリティの高さがFX的には魅力なのだが、

22・23・24日の三日間は、驚くほどの超レンジ相場となり、

 

なんの面白みも無かったのでまとめての報告とさせて頂きます。

 

機会損失が半端なかった!

とはいえ、1日で1万円前後は動いていました。

ここでしっかりと売り買いが出来れば利益を作れたことでしょう。

 

しかし!

 

私は21日に入れていたショートの決済が出来ず身動き取れませんでした!!

 

いやー、超・機会損失!!!

 

決済するチャンスはあったんですよ!

でも寝ちゃってたんですよ!

 

やっぱり、ギリギリまで利益取ろうと欲張って指値をしなかったのがいけない。

 

そんな私はバカです。ええ。

今日の教訓

●欲張るなぁぁ!!心に刻めぇぇ!二―ベルンバレスティ 損小利小!!

 

 

さて、三日間のチャートをチェックしていきましょう~

 ちょっと長いですが、

ビットコインFXをやりたい(やっている)初心者の方は見た方が良いですよ!!

私も再チェックをしながらかなり勉強になっています!

6月22日のチャート

0時~12時!

f:id:izacya:20170628012633j:plain

A:約1万円の下げから反転したポイント

かなり大きな下げの後にグダグダして大きく反転。

さらにその後、大きな下げをしたすぐ後に大きく上げ。

大下げ→グダグダ→大上げ

大下げ→大上げ

この動きをすると反転することが多い気がします。

特に、大下げ→大上げこれは反転の確率高し。

Aの中に小さな丸が2つありますが、全体をひっくるめて見ると、Aの中で大下げ→大上げしてますね。

B:約3,500円の上げからの戻し

ビットコインでは、たま~にある動きです。

これはAの反対パターン、大上げ→大下げですね。

もしチャートを見ている時に、グググっとローソクが上がるタイミングに出会ったら、

すぐに買い注文を入れて下がり始めたらすぐ利確をしましょう。

少額ですが確実に取れます。

12時~24時!

f:id:izacya:20170628014634j:plain

A:ここが底値だった!

 地味だが、ここが最安値で以降はじわじわと上がっていく。

これを見抜いて、買えたら最高ですね…

 ここでも大下げ→大上げやってますね!

B:上げ相場の中だるみ

急激な上げが落ち着いて「ここで反転か!?利確利確~」となるには早いかも!?

じわじわと動いている時は、中だるみの可能性も。

 

もちろん、利確&損切りは素早い判断が需要ですが、

ギリギリまで見極めたいもの。

 

6月23日のチャート

 0時~12時

f:id:izacya:20170628024207j:plain

A:大下げ→グダグダ→大上げ

もはや定番か!?

大下げが出た時は祖語の動きを要チェック!

さらに、移動平均線がゴールデンクロスをしたらさらに確率アップ!

B:大上げ→大下げ→大下げ

このパターンも良くあると思います。

大下げが続くと、その流れになりやすいですね!!

12時~24時

f:id:izacya:20170628025833j:plain

A:大下げ→グダグダ→大上げ

定番か!?!?Aの前に同じ動きをしていますが、これはダマシでしたね。

まぁ見抜けないです。こういう時はさっさと損切りです。

次のタイミングでしっかりと掴めばいいのです。(偉そうに言って出来てないけど)

B&C:上げ相場中の中だるみ

正直に言ってこれも見抜けないですよ。

普通にロングで注文を入れていたら、Bの最後の下げ足部分で利確すると思います。

その後、Cの大下げ→大上げで再度ロングを入れる感じですね。(偉そうに言って出来てないけど)

 

6月24日のチャート

 0時~12時

f:id:izacya:20170628030642j:plain

 A:大下げ→グダグダ→大上げ

これは綺麗なW字ですね。分かりやすい。

B:高値が頭打ちになり、上ひげが続くと下がる!?

見てのとおり、調子よく上がっていると思ったら突然頭打ちに。

その後、上げ下げが続くも高値は横並び、さらにひげも生えると、、下がる。可能性大!

C&C´:大上げ→グダグダ→大下げ

C´はちょっと上げが弱いですが、同じパターンですね。

これが2回続けて出るなら、その後は下げ相場になっていく可能性大ではないでしょうか!

D:大下げ→長い下ひげ

これも良く見ます。長い下ひげがあるということは、それだけ上がっているということですから、上がる要素が十分あるということですね。

この図の様に、2回連続で大きな下ひげがあればなお可能性大です。

ただし、この場面では長期(H1)で見ると下げ相場なので要注意です。

12時~24時

f:id:izacya:20170628033156j:plain

A:ギチギチになったレンジ相場は爆発する!

動きの少ない日々が続き、いよいよギチギチになったレンジ相場、

どちらかに爆発するんじゃないかと見守っていましたが、

いよいよその時が!私の予想通り(というかショートポジだったからどうしようもなかった)バク下げ!しっかりと利確しました。

やはりレンジ相場が続くと爆発する可能性大ですね。

 

どちらに動くかは断言できませんが、レンジになっている価格が通常よりも高めなら暴落、安めなら高騰となるのか?と考えています。

B: 大下げ→大上げ

 定番ですね。

 6月22・23・24日まとめて日報

3日間損益:+230円

合計損益:-10,040円

投入資金:49,365円

総資産:39,325円

私がビットコインFXで使っている取引所がこちらのビットポイントジャパン。
ビットポイントFX 新規口座開設

世界中のデイトレーダーが愛用する「MT4」(メタトレード4)で ビットコインFXが行えます。

見やすいチャート画面に、たくさんのインジケーター。

FX素人でもボタン一つで簡単に使えるのでオススメです。