ビット丸のbitcoinFX報告

FX初心者が原資1万円からビットコインFXをスタート!成果報告ブログです!

ビットコインFXの自分ルール(随時更新)


Sponsored

f:id:izacya:20170630133804j:plain

ビットコインFXに重要な要素とは?

ビットコインFXをする上で、大事なことってなんでしょうか?

運?

経験?

チャートを読むセンス?

野生の感?

 

まぁ、経験は重要だと思います。

ただし、FXはギャンブルではないので、

(私はギャンブルとは思っていません。投機です。(投機と投資の違いはググれ!))

運とかセンスとか野生の感とか、そんなもんで取引をしてはいけません。

 

ましてや自分を過信して、

「これは下がりそうじゃね?」

「もうちょっと待てば反転しそうだから損切りはまだ…」

とか、根拠の無い考えは絶対にいけません。

 

だって根拠が無いんだから、その通りに行くわけがありません。

 

で、何が大事かということですが、

私が考えるに、

 

感情で取引しない

 

これにつきると思います。

例えば、、

・含み損が出ているけど損切りを躊躇い、さらに悪い状況に。

・欲張って利確をせず、結局反転して損切りすることに。

・注文を入れる時にもう少しだけ値段が動いたら…と待っている間にタイミングを逃す。

 

これ全て、自分の“欲”という感情が悪いです。

 

欲を取り除いて取引することで、

理にかなった取引を行えると考えています。

 

感情に支配されて資産半分(2万)溶かしてワロタ

あれはFXを初めて1週間くらいたった頃のお話、、

 

FXやデイトレの経験が皆無の私は、

手探りで取引をしつつも、約3,000円の利益を出していました。

 

「お?余裕やん?俺もすぐに億り人の仲間入りやなドゥフフ…」

 

とか思っていました。

 

まぁ、そんな簡単に話が進むわけもなく、

プチニュースにもなった6/15の大暴落を迎えます。

そこで資産の半分(2万円ちょい)を溶かしてしまったのです。

 

2万とかしょぼいこと言ってんなや貧乏人。とか言わないで!

 

むしろ2万で良かったわ!

最初から30万突っ込んでたら15万溶かしてるってことだからね!

 

これは完全に欲に負けた結果です。

「ヤバイ、含み損出てるけど、もうちょっと待とう。もしかしたら反転してなんとかなるかも。」

 

こう思って待っているうちに、どんどん損額が膨らみ結果的に強制ロスカット

欲に負けず早めに損切りを実行していればここまでひどい結果にはならなかったと思います。

 

しかし!!

取引額の小さい早い段階で強制ロスカットを経験しておいて良かった!(と考えるようにしています。)

 

今後このようなことの無いように、

自分ルールを作ってビットコインFXに取り組むことを決めました。

 

ルールを決めてFXに取り組もう

とは言えそんなギチギチにして取引をしていこう。

という事でもありません。

 

だいたい、ビットコインFXを初めて1カ月も経っていない鼻くそヘタレ初心者の私が、

素晴らしいルールを作れる訳が無い!!!

 

日々、試行錯誤をしながら最適なルールを作り上げていこうと思っています。

 

ビットコインFX取引のルール

※17/7/1更新

チャートに貼り付けない時
  1. 注文時には3,000円分の指値をすること
  2. 指値はしないが、証拠金維持率は注文時で200%を下回らない様にすること
チャートに貼り付ける時
  1. 注文時には3,000円分の指値をすること
  2. 指値はしないが、証拠金維持率は注文時で120%を下回らない様にすること
  3. 維持率が105%を切ったら損切りを行うこと

 とりあえず今はこれだけ!

このルール通りに取引して儲けたるで~!(欲丸出し)